播磨の山々

兵庫県姫路市周辺の山歩きと山道具の紹介をしています。2019年5月、Yahoo!ブログから引っ越してきました。

山道具

私が実際に所有している(所有していた)山道具のレビューです。紹介している製品は、全てお勧めというわけではありません。

Leathermanのアウトドア用マルチツール:SIGNAL Coyote

マルチツール(十徳ナイフ)で有名なLeatherman社がアウトドア向けに販売している製品「SIGNAL(シグナル)」を紹介します。

山で荷物置き場として使うシート:Emdom KitMat(キットマット)

山歩きの時、バックパックから取り出した荷物を土や砂で汚れないようにするため、地面に敷くシートを紹介します。普通の方にはまったくお勧めできません。ミリタリーマニア向けです。

アウトドア用(というかミリタリー向け)の乾電池ケース:CellVault

ミリタリー向けの乾電池ケースを紹介します。乾電池だけでなく、薬や火おこし道具などを入れておくのにも使えます。

サーモスの「ごはんが炊ける弁当箱」(JBS-360)

米と水を入れて電子レンジで8分加熱すると、後は真空断熱の容器内で余熱によりご飯が炊けるという弁当箱(?)を紹介します。

フィンランドのメーカーが作ったミリタリー感あふれるバックパック:ヤーカリM

フィンランド国防軍にバックパックを納めているメーカーが民間向けに作ったバックパック「ヤーカリM」を紹介します。 民間向けに作られていますが、元が軍用バックパックなので、民生品らしさはみじんもありません。

山の上でモダン焼きが食べられる:明星 一平ちゃん夜店のモダン焼き風セット

使える機材に制限がある山の上でも、美味しい「モダン焼き風の料理」を作れる製品です。

遭難時に発見されやすくなる発信器:ココヘリ LIFE BEACON(ライフビーコン)

山歩きで遭難した場合などに、捜索ヘリコプターに見つけてもらいやすくなる発信器を紹介します。

アウトドアでも天とじ丼が食べられる:フリーズドライ「海老天とじ丼の素」

お湯で戻すと「天とじ丼」の具材になるフリーズドライ食品を紹介します。フリーズドライで有名なアマノフーズの製品ですから、品質は折り紙付き。山の上で、景色を楽しみながら食べる天とじ丼は最高です。

山用のクッカーを家庭用ガスコンロで使えるようにする:コンロサポーター

直径が小さくて家庭用のガスコンロに乗せられないアウトドア用の調理器具を、ガスコンロに乗せられるようにするための道具を紹介します。

アウトドア用のカッターナイフ:替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1

カッターナイフで有名なオルファ株式会社が販売している、アウトドア用のカッターナイフを紹介します。

トランギアが作ったスポーク:Tスプーン

ストームクッカーやアルコールストーブで有名なトランギア。そのトランギアが作ったスポークを紹介します。同社のポットリフターを思わせるデザインがかっこよく、強度も高い製品です。

ガス缶に固定できる風防:クリップオン ウィンドシールド

ガス缶の「首」を挟むようにして取り付ける、一体型ストーブ用の風防を紹介します。 風で飛ばされることがなく、設置スペースも必要ないので、非常に便利。

アルコールストーブで調理ができる:ストームクッカーS(オプション編)

トランギアのストームクッカー用に私が購入した別売オプション品を紹介します。

アルコールストーブで調理ができる:ストームクッカーS(機能編)

トランギア「ストームクッカー」の具体的な使用方法を紹介します。

アルコールストーブで調理ができる:ストームクッカーS(外観編)

トランギア「ストームクッカー」の外観や構成部品について、詳しく紹介します。

非常用装備:ストロボライト「MS-2000」

遭難したときに、自分の位置を示すための道具として米軍用のストロボライトを持っています。 この記事では、米軍が使用している本物のストロボライトを紹介します。(ミリタリーマニア向けの記事です。)

小型軽量な山歩き用GPS:GARMIN eTrex 32x

私が山歩きの際に持ち歩いているGAMIN製のハンディGPS受信機「eTrex 32x」を紹介します。

ペットボトルをハイドレーション化できる:Convertube(コンバーチューブ)

ペットボトルやナルゲンボトルなどに接続するホース「Convertube(コンバーチューブ)」を紹介します。 これを使えば、ペットボトルなどがハイドレーションシステムになります。

使いやすい折りたたみ水筒:ストウボトル

1リットルの水をいれられる、折りたたみ式の水筒を紹介します。 丈夫なのに素材が柔らかくて扱いやすく、水は全く漏れません。

アウトドアでカップ麺の残り汁を固めて持ち帰れる:高吸水性樹脂

カップラーメンなどの残り汁を固めて持ち帰られるようにする、特殊な粉末を紹介します。 アウトドアなど、残り汁を簡単に捨てられない状況では便利。 Amazonで安価に購入できます。

ST-310専用のメーカー純正テーブル:ミニマルワークトップ

SOTOのガスストーブ「ST-310」の使用時、輻射熱からガス缶を守るための遮熱板を兼ねたメーカー純正のテーブルを紹介します。

イギリス軍の固形燃料ストーブ:FireDragon Multi-Fuel Cooker

イギリス軍が正式採用した固形燃料ストーブ「FireDragon(ファイヤー・ドラゴン)」を紹介します。

コストコで買える真空パック機:FoodSaver(FM3943)

私がコストコで購入した真空パック機「FoodSaver(FM3943)」の外観と使い方を紹介します。

水筒やハイドレーションシステムを素早く乾かす方法

折りたたみ式の水筒やハイドレーションシステムは、中を乾かすのが大変です。この記事では、安価な機材でそれらを素早く乾かす方法を紹介します。

山でホットケーキが作れる!:もみもみホットケーキミックス

ボウルや泡立て器などが不要な「ホットケーキミックス」を紹介します。これを使えば、山の上でもホットケーキが手軽に作れます。

ステッカーをワッペン化して山道具をカスタマイズ

ミリタリー系のデザインを取り入れたアウトドア用品には、メスのベルクロ生地が縫い付けられていることがあります。そこに貼り付けるワッペンを作ってみました。

クッカーを持つ時に火傷をしない:ポットグリッパー

一部のクッカーの取っ手は、火にかけた時に素手で持てなくなるほど熱くなります。そんな取っ手を掴むための、指二本分の「ミトン」のような道具を紹介します。

1合分の炊き込みご飯が作れる:かしわ飯の素

一合分の炊き込みご飯が作れる、フリーズドライの「炊き込みご飯の素」を紹介します。一合分なので、山歩きなどでメスティンを使って炊くのに最適。

山へ持って行きやすいイス:Helinoxのタクティカル チェア ミニ

アウトドア用のイスは、ヘリノックスのものが有名です。山歩きには小型軽量の製品が良いので、ヘリノックスの椅子の中で小型の物を購入しました。

信頼性抜群のオイルライター:EXOTAC タイタンライト(titanLIGHT)

パッキンがついているためオイルが蒸発せず、使いたいときにきちんと火が着いてくれるオイルライターを紹介します。アルミ削り出しの質感が魅力。