播磨の山々

兵庫県姫路市周辺の山歩きと山道具の紹介をしています。2019年5月、Yahoo!ブログから引っ越してきました。

アルコールストーブで調理ができる:ストームクッカーS(オプション編)

「機能編」から続く ▲「機能編」はこちら この記事では、ストームクッカーと組み合わせて使うことで、ストームクッカーの利便性を高めてくれる別売オプションを紹介します。 純正オプション ストームクッカーS用ブラックリッド ソリッド/ジェルフューエルバ…

鶉野飛行場が受けた空襲 Part 4(1945年7月30日の3回目)

かつて兵庫県加西市には、姫路海軍航空隊鶉野飛行場がありました。ここは太平洋戦争中、複数回にわたってアメリカ軍艦載機による空襲を受けています。 その空襲の記録は、アメリカ軍側には戦闘報告書として残されており、インターネット検索で報告書を5種類…

ヴィンテージカーを集めた博物館:トリノミュージアム(姫路市)

2021年7月17日(土)、姫路市にヴィンテージカーミュージアム「トリノミュージアム」がオープン。 我が家から徒歩数分で行ける場所なので、オープン初日に訪問してきました。 施設概要 交通アクセス 徒歩の場合 路線バスの場合 自家用車の場合 駐車場につい…

アルコールストーブで調理ができる:ストームクッカーS(機能編)

「外観編」から続く ▲外観編はこちら 外観編ではストームクッカーの仕様と構成部品を紹介しましたが、この「機能編」では使い方と性能を紹介します。 使い方 組み立て 収納 性能 どんな料理に使う? 丼もの ご飯と炒め物のおかず 炒飯 ラーメン 最後に 長所 …

アルコールストーブで調理ができる:ストームクッカーS(外観編)

山歩きを始めて間もない頃からトランギアのアルコールストーブを使っていて、ストームクッカーにも興味がありました。 全体的な形が面白いし、鍋もフライパンも使えるし、耐風性能が高そうだし、アルコールストーブと同じトランギアが作っているし、「きっと…

山歩きで役に立つ技術:歩測

今回は、山歩きに活用している人がいらっしゃるのかどうか分かりませんが、「歩測」を紹介します。 私が山歩きを始めて間もない頃(2000年代初め)、GPS受信機は歩いたルートの記録を取るためにしか使っておらず(そもそも地図表示ができず、緯度経度が表示…

非常用装備:ストロボライト「MS-2000」

山歩きをしていると、どんなにがんばっても遭難する可能性は0%にできません。事前に山の様子を完璧に把握することはできませんし、予測不可能な出来事も起こり得るからです。 そんな時は救助を求めることになりますが、捜索に当たってくださる方々の負担を少…

小型軽量な山歩き用GPS:GARMIN eTrex 32x

山歩きの際、歩いたルートの記録にはGARMINの「Oregon 550」を使用していました。2009年後半に購入しましたから、11年以上使ってきたことになります。 しかし、最近は「電源が入らない」「新しい電池を入れても5分ほどで電源が落ちる」という症状が出るよう…

鶉野飛行場が受けた空襲 Part 3(1945年7月30日の2回目)

2021年6月11日付の神戸新聞「わがまち」のページに、「1943年の鶉野飛行場周辺 復元図ネットで公開」と題する記事が掲載されました。 その鶉野(うずらの)飛行場は、太平洋戦争中にアメリカ軍空母艦載機による空襲を複数回にわたって受けています。 私がイ…

玄関の鍵のかけ忘れを防ぐ:ChecKEY2(チェッキー2)

出かけたときに「家の鍵をかけたっけ?」と不安になったことはありませんか? 私の場合は時々不安になり、出かけて間もなく引き返して家の鍵を確認することがあります。 そうやって確認した時はきちんと鍵がかかっていて、「大丈夫だろう」と引き返さずに外…

ペットボトルをハイドレーション化できる:Convertube(コンバーチューブ)

山歩きの時に重要な役割を果たしてくれるハイドレーションシステム。 水が入った袋状の容器をバックパックの中に入れておき、そこから伸びたホースを胸元に固定して、ホースの先端にあるバルブを噛んで水を飲むための道具です。 私のように、日帰りで短時間…

明石市の中華料理屋さん:富美(フーメイ)

このカテゴリーの記事では、基本的に私が住む姫路市のお店ばかりを紹介していますが、今回は前回紹介した「明石麦酒工房 時」に引き続き、また明石市のお店です。 かなり前ですが、職場の人に車で連れて行って頂いてからすっかり気に入った中華料理屋さんを…

使いやすい折りたたみ水筒:ストウボトル

山歩きの際にインスタント食品を調理したり、真空パックして持っていった食品を湯煎したり、あるいはみそ汁やコーヒーを作るために、行動中の飲料水とは別に日帰りでも1リットル程度の水を持っていきます。 従来はナルゲンの1リットルサイズの容器を使ってい…

鶉野飛行場が受けた空襲 Part 2(1945年7月30日の1回目)

かつて兵庫県加西市には、姫路海軍航空隊鶉野飛行場がありました。ここは太平洋戦争中、複数回にわたってアメリカ軍空母艦載機による空襲を受けています。 その空襲の記録は、アメリカ軍側には戦闘報告書として残されており、インターネット検索で報告書を5…

アウトドアでカップ麺の残り汁を固めて持ち帰れる:高吸水性樹脂

2021年3月29日、日清食品が「カップヌードルの残り汁を固める粉末」を発表しました。 アウトドア環境などで残り汁を捨てられないときに、残り汁を固めてゴミとして持ち帰れるようにするというシロモノ。 www.youtube.com 日清の通販サイトでカップヌードルを…

増位山に大歳神社から登る

警告この記事で紹介しているルートには、一部道が分かりにくいところがあります。初心者の方や、山歩きの経験者であっても、整備された山しか歩かない方の挑戦は避けてください。 姫路市街地の北部にある広峰(ひろみね)山塊。 その東端には、姫路出身とさ…

店内で醸造されたクラフトビールが楽しめる:明石麦酒工房 時

私が仕事帰りに時々寄らせていただく、クラフトビールのお店を紹介します。 店内でお酒を醸造し、それを提供するお店はブルーパブ(Brew Pub*1)と呼ばれますが、今回紹介するお店もブルーパブ。 お店の概要 所在地 メニュー 店内の様子 交通アクセス 最後に…

たつの市の祇園嶽(水布祢コースで登り馬立へ下る)

本日は、いわゆる新龍アルプス(兵庫県たつの市)の北端に当たる祇園嶽(ぎおんだけ)に出かけてきました。 新龍アルプス南部は古代には朝鮮式山城、中世には赤松氏の山城がありましたが、その赤松氏の城山城(きのやまじょう)の出城であったと推測される祇…

ミリタリー感あふれる巻き尺:TACTICAL STEEL TAPE

仕事で巻き尺(コンベックス)を使用することがありますが、使っていたのはホームセンターで購入した職人さん向けの製品。 職人さんが現場で使う物なので耐久性があって使いやすいのですが、唯一不満なのはデザインが“ど派手”なこと。樹脂に金メッキした部品…

姫路市の小富士山(麻生山)南東尾根を歩く

姫路市南東部には山頂に電波塔が建ち並ぶ仁寿山がありますが、その東向かいに聳える仁寿山と同じくらいの小さな山が、今回紹介する小富士山(麻生山)です。 小富士山への登山道で一般的なのは、南側の奥山地区から谷沿いを登るルートと、北側の四郷学院*1方…

ST-310専用のメーカー純正テーブル:ミニマルワークトップ

山の上で食事をするときは、Helinoxの「テーブルオーホーム」を使っています。 しかし、それは食事を食べる時だけ。調理には使いません。背が高くてバランスが悪いので、あの上で火を扱うのは危険なのです。 安全のため、地面に置いたガスストーブなどで調理…

美味しい海の幸と日本酒を味わえる:創作居酒屋 遊膳

姫路駅前の大きな商店街「みゆき通り」の1本東を通っている小さな商店街「おみぞ筋(小溝筋)」。ここには小さいながらも個性的で面白いお店がたくさん並んでいます。 そんな「おみぞ筋」にある居酒屋さんが、今回紹介する創作居酒屋 遊膳(ゆうぜん)さんで…

鶉野飛行場が受けた空襲 Part 1(1945年3月19日)

かつて兵庫県加西市には、姫路海軍航空隊鶉野飛行場がありました。ここは太平洋戦争中、複数回にわたってアメリカ軍空母艦載機による空襲を受けています。 その空襲の記録は、アメリカ軍側には戦闘報告書として残されており、インターネット検索で報告書を5…

兵庫県加西市の鶉野飛行場が受けた空襲の記録について

私が生まれ育った兵庫県姫路市は、太平洋戦争中に二度の空襲に遭いました。 その空襲について、当時の人の記憶ではなく正確な情報を知りたいと思っていたら、米軍の資料をインターネット上で見つけ、その資料から姫路空襲について様々なことが分かりました。…

イギリス軍の固形燃料ストーブ:FireDragon Multi-Fuel Cooker

有名な固形燃料ストーブといえばエスビットですが、イギリス軍が採用した固形燃料ストーブが売られているのを見つけてしまいました。 燃料を置く部分がエスビットポケットストーブと大きく異なっている他、風防が付属し、開閉がしやすそうな形状になっている…

姫路城 冬の特別公開「ぬの門・リの二渡櫓」

姫路城では、冬に観光客が減少する対策として「通常は非公開」の場所を公開しています。 令和2年度の冬(2021年2月)の特別公開の対象は、姫路城 「ぬの門」と「リの二渡櫓(わたりやぐら)」。お菊井戸のある上山里曲輪(かみやまざとくるわ)の西側にある…

埴輪の形の指サック:はにさっく

今回紹介する製品のジャンルは、このブログでは珍しい文房具。 店頭でその見た目に衝撃を受け、「何に使う?」とか「自分の手に合う?」「使いやすい?」といった考えを持つ間もなく買ってしまったものです。 概要 仕様 外観 使い心地 最後に 概要 事務仕事…

「第三級陸上特殊無線技士」国家試験を受けてきました

特定の場所で超高速通信を可能にする「ローカル5G」の運用や、大型ドローンのカメラ映像の無線伝送システムなどを使うには、「第三級陸上特殊無線技士*1」という国家資格(またはそれ以上の資格)が必要です。 ローカル5Gを私の職場で運用する予定は今のとこ…

山歩きで出会う送電線の鉄塔一本一本に名前がある?

山歩きをしていると、送電線の鉄塔(以下「送電塔」)によく出会います。 送電塔は三角点と並ぶ山歩きの際の目印だと個人的には思っているのですが、他の方の山行記録を読んでも、送電塔の名前まで記載して目印代わりに紹介してあるものは少ないように思いま…

AI搭載Web会議専用パノラマカメラ:Kandao Meeting Pro

新型コロナ感染症(COVID-19)対策のため、仕事で取引先と打ち合わせを行う時は、Web会議システムを使うことが基本になってきました。一人一台のノートパソコンを使ってWeb会議に参加する方法が一般的ですが、私の感覚ではどうもやりづらい。 感染対策のため…