播磨の山々

兵庫県姫路市周辺の山歩きと山道具の紹介をしています。2019年5月、Yahoo!ブログから引っ越してきました。

姫路駅前の美味しい串揚げ屋さん:串かつ 地蔵

今回は、私が仕事帰りに時々立ち寄る串カツ屋さんを紹介します。

お店の概要

男性店長がお一人で切り盛りされている、カウンターがメインの小さなお店です。

仕事帰りに一人で気軽に立ち寄れますし、店長さんが寡黙で(積極的に話しかけてくるタイプの方ではありません)、居合わせるお客さんも大抵の場合それほど騒がしくなく、落ち着いて食事ができるというのが気に入っている理由なのですが、最大のお気に入りポイントは串カツの質の高さ。

このお店の串カツは美味しいし、たくさん食べても胃もたれ、胸焼けをしません(私の個人的な感想です)。

カウンター席に座ると厨房がよく見えるのですが、一部に古い機器があったりするものの、2009年の開業とは思えないほど厨房はきれいで清潔。

店長さんのプロ意識の高さがよく分かります。

f:id:dfm92431:20200912161102j:plain

▲「串かつ 地蔵」の外観

店名: 串かつ 地蔵
住所: 兵庫県姫路市西駅前町51
営業時間: 17:00~23:00(ラストオーダー22:30)
(新型コロナ対策のため、営業時間の変更、休業などの可能性があります)
定休日: 日曜
駐車場: なし
煙草: 喫煙可能
Webサイト: なし
SNS: なし
オープン日:2009年後半

メニュー

いろんな種類の串カツがあり、価格は1本¥100、¥150、¥200の3種類。

串カツ5本(おまかせ)とビールがセットになった「地蔵セット(¥1,000)」や、「おまかせ10本セット(¥1,500)」もあります。

おまかせのセットを選ぶと、最後に出てくるのは必ずアスパラの串カツ。
うまく噛み切れない時は食べるのに苦労しますが、〆の一品に相応しい美味しさです。

私の場合は、「おまかせ10本セット」に夏場はビール、冬場は熱燗を一緒に頼み、最後は鮭茶漬け(¥450)、あるいはごはん(¥200)と豚汁(¥300)を頂いています。1回あたりの予算は¥2,500ほど。

商品の特徴

初めてこのお店に来たときは、出てきた串カツを見て「小さっ!」と思いましたが、食べるとサクサク感や味の良さに感動。

串カツを出す居酒屋さんは時々ありますが、そういった居酒屋さんの串カツは安くて大きいだけで、使っている油が悪いのか、風味が良くないこともあります。

この年になると「量より質」が重要になってくる(というか、あんまり量を食べられなくなる)ので、「串かつ 地蔵」さんの串カツは最高です。

揚げ物を出すお店のフライヤーを見ると、「いつ油を入れ換えたんだろう?」と思うような焦げ茶色の油で揚げられていることがありますが、「串かつ 地蔵」さんの油は常にきれいです(カウンターの一部の席からフライヤーが見えます)。

そんな良い油でサクサクに揚げられた串カツが1本ずつ出てくる(場合によっては2本出てくることもあります)ので*1、揚げたて熱々の状態で食べられるのも魅力(猫舌の方は要注意)。

串カツのネタは、丁寧に下ごしらえされています。

例えばウインナーの串カツは、普通の居酒屋さんならウインナーが1本串に刺さって揚げられたものが出てきますが、「串かつ 地蔵」さんのは1本のウインナーを2つに切り、間に野菜を挟んで串に刺して揚げたものに、ケチャップがかかって出てきます。

もちろん、ネタによってはそのまま串に刺さって出てくるものもありますが、店長さんが「可能な限り一手間くわえています」とおっしゃる通り、一工夫されたネタが色々とありますよ。

串カツ屋さんなので、注文するとまずキャベツ*2が出てきますが、それと一緒に、ソースと抹茶塩が入った小皿も出されます。

ネタによって、ソースが合うものや塩が合うものがあるわけです。

しかし、どのネタに何を付けて食べれば良いのか判断するのは、私にとって難しい。
そんな私でも、「串かつ 地蔵」さんでは悩まずに済みます。

というのも、メニューにはネタ毎に「ソース」「塩」「そのまま」と書かれているのです。

店長さんがお勧めする方法で食べられるので、安心。

個人的に気に入っているのは「ウインナー:ソース(¥150)」「はまぐり:そのまま(¥200)」「まぐろ:塩(¥150)」「明太コロッケ:ソース(¥150)」などで、菜の花や筍、ホタルイカなど季節のネタも美味しいです。

そうそう、串カツも美味しいですが、このお店のメニューで私がオススメしたいのは「豚汁(¥300)」。

お腹の空き具合に余裕があれば、〆に豚汁もぜひ食べてみてください。

私は飲食店で食べ物を写真に撮るのが嫌いです(出てきたら熱々のをすぐに食べたい)ので、串カツの画像を見たい方は、食べログなどをご覧下さい。

交通アクセス

お店は、山陽電車姫路駅西の高架下(北側)にあります。

https://goo.gl/maps/NFkt3iWF74GDxvDi8

▲「串かつ 地蔵」の位置

JR姫路駅の北口からだと500mほど。山陽電車の姫路駅からだと300m弱なので、駅から徒歩で行けます

最後に

「安くあげたい」「とりあえずお腹を膨らませたい」「味より量!」という方には全くお勧めできません。

逆に、きれいな油で揚げられた、胸焼けしない良質な串カツを色々と楽しみたいという方にはお勧めです。

ひとつひとつが大きくないので、種類をたくさん楽しめますよ。

店内は喫煙が可能なので、煙草が苦手な人は注意が必要です。

注意事項

  • 記載されている内容は、この記事の掲載時点(2020年9月)のものです。
  • お店やメニューに関する意見や感想は、当ブログ管理人の主観的なものです。
  • お店をインターネットで紹介することについて、「串かつ 地蔵」の店長さんから許可を頂いています。
  • 当ブログ管理人は「串かつ 地蔵」の単なる常連客であり、ブログ記事の作成や掲載に関して一切の利益供与を受けていません。

*1:私が知る他の串カツ屋さんは、例えば5本頼むと5本が一度に出てきます。順番に食べていく内に後半の串カツが冷めていくので、個人的には1本(2本)ずつ出てくるのはありがたいです。

*2:口の中をさっぱりさせたい時に食べます。一般的な串カツ屋さんでは、深い容器に入った「二度漬け禁止」のソースが置いてありますが、そのソースを追加で串カツに付けたい時、二度漬けする代わりにキャベツでソースを串カツに塗るという習慣があります。「串かつ 地蔵」さんでは、ソースが一人分ずつ小皿で出てくるため何度でも串カツをソースにつけられますから、キャベツでソースを塗る必要はありません。