播磨の山々

兵庫県姫路市周辺の山歩きと山道具の紹介をしています。2019年5月、Yahoo!ブログから引っ越してきました。山歩き関連がメインのブログですが、暑さに弱いため今の時期は山歩き記事はありません。

使いかけの食品の保存に最適:エニーロック(Anylock)

概要

スナック菓子や食材などの袋の口を手軽に密封するための道具で、メーカーはこれを「スライドスティックジッパー」と呼んでいるようです。

袋のサイズに合わせて色々な長さの製品が売られているため、ジッパー付ではない袋に入って売られている様々な食材の保存に活用できます。

f:id:dfm92431:20190616065611j:plain

▲Anylock(3号サイズ3本入り)のパッケージ

購入の経緯

ポテトチップスなどのスナック菓子を時々食べますが、以前は一袋をイッキ食いしていました。

ところが、最近になって(今頃か!)自分の体重や体型がマズイことになっていることに気づいてしまい(仕事で出かけた先に、鏡のすぐ横に置かれた椅子があり、それに座ってふと鏡を見たとき衝撃を受けました)、何日かに分けて少しずつ食べるように習慣を変えました。

そうなると、ポテトチップスなどが湿気てしまわないように袋を密封する必要があります。

以前は自宅に置いているインパルスシーラーを使って袋を溶着していましたが、それだと自宅でしか袋に封が出来ないし(職場でも小分けしておやつを食べたい)、棚からインパルスシーラーを引っ張り出して使うのも面倒だし、もっと手軽な道具はないものかと探していて見つけました。

仕様

製品名: エニーロック(Anylock)スケルトンタイプ
メーカー: クラレトレーディング株式会社(大阪)
サイズ: ここで紹介しているスケルトンタイプのAnylockには2号(有効長250mm)~5号(有効長100mm)の4種類のサイズがあります。
材質: ポリプロピレン
原産国: 韓国
価格: サイズや入数によって異なります。
購入元: 東急ハンズ 姫路店
備考: この記事で使用しているAnylockは、3号が3本入ったスケルトンタイプのパッケージ(税込定価¥580)です。

外観

断面がアルファベットの「C」のようになった外筒の中に、カラフルな棒が取り付けられています。
内側の棒は一方の端が外筒の一端と連結されており、もう一方の端は固定されておらず、外筒から飛び出しています。

f:id:dfm92431:20190616065910j:plain

▲Anylock(3号サイズ:長さ225mm、有効長190mm)

使い方

スナック菓子などの袋の口を折り曲げ、その折り目の内側にAnylockの外筒から飛び出している内側の棒を差し込み、外筒が袋の折り目に被さるように折り目の横からAnylockを滑り込ませます。

開封するときは、Anylockを横へ引き抜くだけ。

動画で見た方が分かりやすいので、メーカーが用意した動画を転載します。


Anylock02

f:id:dfm92431:20190616070030j:plain

▲Anylockで袋の折り目を密封した様子 

f:id:dfm92431:20190616070044j:plain

▲折り目を横から見た様子(折り目の内側に棒があり、外側をAnylockの外筒が覆っているのが分かる)

最後に

使い方は簡単なのに、袋はしっかり密封される優れもの。

取っ手が付いた大きめのエニーロックや、3号サイズのエニーロック専用の袋など、他にも関連製品は色々と売られています。

便利なんですが店頭で見かけることがあまりない(あってもバリエーションが少ない)製品なので、欲しいサイズ、色のエニーロックを買おうと思うと、通販に頼らざるを得ないのが面倒です。