播磨の山々

兵庫県姫路市周辺の山歩きと山道具の紹介をしています。2019年5月、Yahoo!ブログから引っ越してきました。

コストコのM&M'S等に最適?:スナック ディスペンサー

本日紹介するのは、コストコで売られている巨大な袋入りM&M'S(いわゆるマーブルチョコ)を簡単に食べられるようにするためのオモチャです。
 
ご存じの方も多いと思いますが、コストコのM&M'Sは巨大な袋に約1.6kgが入っており、その袋から直接食べると減り具合が全く分からず、ついつい食べ過ぎてしまう恐ろしいお菓子。しかも大きな袋から取り出さないといけないので、食べづらい(※)。
 
※どんなものかご存じない方は、当ブログで過去に紹介した記事(https://dfm92431.hatenablog.jp/entry/2013/11/02/214300)を御覧下さい。
 
食べたいときに、あの大きくて重い袋を引っ張り出してきて中身をすくい取るのは面倒ですし、コップのような容器ですくい取ったら、それを食べきらずにはいられません。
 
しかし、今回紹介するスナックディスペンサーを使えば、食べたいときに少量だけ、手軽にM&M'Sを食べられるようになります。
 
▲スナック ディスペンサーの外箱
 
▲スナック ディスペンサー
 
製品名: スナック ディスペンサー(Snack Dispenser)
メーカー: 不明
原産国: 中国
輸入発売元: 株式会社アントレックス
材質: ポリプロピレン(蓋)、AS樹脂(透明部分)、ABS樹脂(本体)
定価: ¥972(税込)
購入価格: ¥972(税込)
購入先: 東急ハンズ姫路店

概要

本来はM&M'Sやマーブルチョコのような粒状のチョコに限らず、柿の種など小ぶりで固く、長持ちする食品を、レバーを押すたびに少しずつ取り出して食べるための製品です。

使い方

球状の透明容器の上にあるフタを開け、そこから食品を充填します。
 
▲M&M'Sを入れた様子
 
食べる時は、透明部分の下にある本体のレバーを押し下げれば、口(スナックシューター)が開いて中身が落ちてくるという仕組み。
 
手のひらを上に向けて親指でレバーを下げ、4本の指で受け止めるというのが正しい使い方ですが、知らない人は何をどうすれば良いのか分からず、とりあえずレバーを押して中身をドバーっと出してしまいがち。
 
 
▲操作部分
 
 
▲操作部分のレバーを押し下げた状態(親指でレバーを押して他の指で受け止める)
 
スナックシューターを内側から見ると、下の写真のようになります。
 
見ての通りスナックシューターはレバーを深く押し下げると大きく開くため、中身が大量に出やすく、操作には慣れが必要です。
 
 
▲閉じた状態
 
 
▲レバーを下げた状態

最後に

職場の雰囲気によるでしょうが、会社に置いておくのも面白いと思いますよ。
 
この記事では赤と青のスナック ディスペンサーが写っていますが、実は青いのは自宅用で、赤いのは職場用。
もちろん、こんなものを職場の自席に置いておくとアホですから、みんなで食べられるように休憩場所に設置しています。
 
職場に置いておくと、さすがに自宅と比べて減り方が早いので、コストコサイズのM&M'Sが問題なく消費できますよ。
 
出オチ的なアイテムで、設置した初日は声を上げて驚いてもらえます。
 
初めてレバーを押す人はもちろん、ちょっと慣れてきた人でも失敗して(わざと?)「出し過ぎた~」と言いながら手のひらに大量のM&M'Sを載せて席に帰ってきます。
 
M&M'S好きの方には必須アイテムと言えるでしょう。